百万石まつり                2016年6月4日

 好天に恵まれて、第65回百万石まつりが開催されました。たくさんの観客に加賀鳶の心意気を少しはご披露できたものと思っています。いろいろな写真は百万石まつり加賀鳶行列のページに載っています。


百万石まつり全体練習会          2016年5月29日

 日曜日午後より、東浅川の入魂式終了後に全体練習会をしました。それぞれの当日の役割について再確認をしました。6月4日は安全を第一として、加賀鳶の心意気を披露したいと思います。


東浅川分団新ポンプ車入魂式         2016年5月29日

  東浅川分団の入魂式が厳かに行われました。小学校の体育館で式典をして、グラウンドではしごのぼりと裸放水をします。観客が多くて、町内の連結の深さを感じます。

 天気も良く、また雲がすごくきれいではしごのぼりと裸放水が生えました。平成20年の55年ぶりの水害でこの地区もおお大きな被害を受けました。その教訓を忘れず山森分団長以下全員で地域を盛り上げていってほしいと思います。


行方不明者捜索              2016年5月27日

 医王山ビジターセンターに午前4時に集合。前日から行方不明のおばあちゃんの捜索開始です。医王山分団員には前日の夜の急遽の召集でしたが、16人もの団員が集まってくれました。さらに第一消防団本部6人、その他消防署員、警察官で総勢45名です。さらに警察犬3匹、ヘリコプターも投入。何とか、手がかりをつかみたいものです。

 


百万石まつりの第一消防団の合同練習  2016年5月25日

 第一消防団の合同練習会です。仕事を終わった後の時間ですが、200名あまりの人が集まってくれて、6月4日の練習です。当日の役割の明確化をしました。

 当日は3っ4っの報道機関が来て、練習風景を取材していました。新幹線開業効果でしょうか、これほど練習に取材が入るのは初めてです。


犀川分団新ポンプ車入魂式         2016年5月15日

 犀川分団の新ポンプ車の入魂式が行われました。天候にも恵まれて、暑いほどの気温の中で厳粛に行われました。入魂式の最後に恒例のはしごのぼりと裸放水の披露が行われ、犀川分団の安心と安全に対する強い想いを青空に誓いました。おめでとうございます。

 


操法指導会                2016年5月15日

 恒例の指導会がありました。今年は4年に1回の全国大会のある年です。金沢市第一消防団より、全国大会出場を目指しての第一歩の日であります。厳しい道のりですが、しっかりと目指したいと思います。


金沢市水防訓練              2016年5月15日

 恒例の金沢市水防訓練です。いつものように消防団は土のう積みです。消防、自衛隊、市職員、住民の方と一同に会し、水防の訓練をして意識を高めることは良いと思いますが、実際に氾濫の危険のある時にこのような土のう積みができるのか、大変疑問です。訓練内容の刷新を検討してほしいと思います。

 また、今年から参加の企業局のマンホールの周りの土のう積みは、いつの時点で、どのマンホールに実施するのか、実際に実現可能な手法なのか、はなはだ疑問を感じています。


台風並みの強風による災害続発       2016年4月17日



 全国的に強風が吹き荒れた17日、能登地方では男性1人が転倒して死亡しましたが、金沢市でも最大瞬間風速37.5メートルを記録するなど、台風を超える猛烈な風となりました。

 幸い、人的な大きな被害はなかったようですが、工事現場のシートがはがれたり、屋根がめくれるなどの被害が多数出ました。

 午前10時ごろから午後4時ごろまで、第一消防団では数十回の出動があり、中央署ではすべてのことには対応できなくなり、ほとんど各分団の独自の対応をしました。

 同時多発的な災害の場合はこのように分団の力量が問われますね。

 

平成27年度金沢子供梯子のぼり教室の披露会  2016年3月12日

 平成27年度の集大成のこども梯子の披露式が行われました。今年度もたくさんの生徒さんがいて、それぞれが対抗意識を持ちながら、仲の良い素晴らしい仲間たちとなりました。そして、それを支える加賀鳶の演技者たちも一丸となって成長を見守っています。

 子供たちの最近の流行は演技合わせをすることです。2人、3人が一緒に演技を合わせながら、加賀鳶はしごをする姿を見て、彼らや彼女らは将来は力強い加賀鳶の応援団になると確信します。 




西部環境エネルギーセンターで防火訓練   2016年2月25日


  金沢市内は朝10cmぐらい、ふわふわな雪が積もっていました。寒い日ですが、昼前から日が差してきて、青空がまぶしい天気の良い一日となりました。今日は消防局と団本部、米丸分団が参加し、西部環境エネルギーセンターで防火訓練が実施されました。

 近くの園児も見学に駆けつけてくれて、午後3時から訓練の開始です。消防車やはしご車がサイレンとともに急行し、火災で取り残された人の救助と消火が始まりました。

 まず、この現場を管轄する米丸分団員が負傷者の待機するテントを設営。負傷者が運ばれてきました。また、2台のはしご車が次々と屋上に残された人を救助し、その後放水。

 続いて、ヘリコプターの出動です。遠くの空に登場した、小さなヘリコプターはこのセンターの上に到着すると、どんどん低空になり、とても大きな姿となりました。そのうち、するりとロープで人が降りてきて、屋上の人を抱えてヘリコプターに救助、そして、爆音とともに空のかなたに消えて行きました。

 園児も我々もこの緊迫した救出劇を見入ってしまいました。そういえば、昨年の鬼怒川の水害のニュースで見たのと同じような光景です。目の前で見るとやはり迫力が違います。

 今日は天気が大変良くて、すごく恵まれましたが、このような訓練の繰り返しが、必ず、不幸にも起こる災害の被害を最小限に防いでくれるものと確信しています。

 



文化財防火デーに伴う防火訓練の実施    2016年1月24日


 文化財防火デーは昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺の金堂が炎上し、壁画が焼損したことに基づいて制定されました。その1月26日の前後に「文化財防火デー」として防火訓練を毎年行っています。

 今年は石川県立歴史博物館で防火訓練をした後、旧天神町区域や水溜町、里見町区域を防火パトロールをし、防火意識の啓発をします。石川県立歴史博物館では石引分団と団本部と中央署により実施されました。小雪の舞う中、午前8時30分より開始。石引分団が2本の放水、中央消防署は1本の放水をして、訓練を終了しました。

 災害を想定して、あらかじめ訓練をしたり、パトロールをすることは災害の抑止力となるとともに、災害があっても最小限の被害に食い止めることができると思います。寒い中、ご苦労様でした。 



平成28年金沢市消防出初式        2016年1月10日

彦三町に車両が集合して、車両行進へ
彦三町に車両が集合して、車両行進へ
出初式前の金沢城公園
出初式前の金沢城公園

 天候にも恵まれて、金沢城公園で金沢市消防出初式が行われました。式典の後、お待たせの加賀鳶はしごのぼりと裸放水が行われました。

 加賀鳶はしごのぼりは、今年から難度の高い「1本背亀」「2本背亀」という演技も再開され、演技者はそれぞれ好天の中、気持ち良く披露できたように思いました。

 また、裸放水は太陽の光が放水のカーテンに降り注ぎ、とてもきれいな、すばらしい光景に自然に拍手が沸いてきました。こんなきれいな裸放水は初めてです。

 今年は北陸新幹線の開業効果でしょうか、また天気にも恵まれたためか、観客は例年の50%ぐらい多いように思いました。気持ちの良い出初式であったと思いました。災害のない良い年になりますように。 

出初式直前ー総指揮者で緊張する張田中央署署長
出初式直前ー総指揮者で緊張する張田中央署署長
加賀鳶はしごのぼり
加賀鳶はしごのぼり
天候にも恵まれて多くの観客が
天候にも恵まれて多くの観客が
半鐘の連打
半鐘の連打

裸放水で市長と副市長に纏をもって握手
裸放水で市長と副市長に纏をもって握手
裸放水のカーテンに拍手する市長と副市長
裸放水のカーテンに拍手する市長と副市長

I北陸様の画像より  市長観閲
I北陸様の画像より  市長観閲
I北陸様の画像より  二本背亀の演技
I北陸様の画像より  二本背亀の演技

谷本知事にも加賀鳶はしごのぼりの演技   2016年1月1日

 新竪分団は今年度より管轄になりました知事公舎で、子供はしごのぼりと大人の加賀鳶はしごのぼりを披露しました。北國新聞の記事の中で掲載された写真です。谷本知事も拍手で見守っておられます。「子供はしごに感動したが、さすがに大人の加賀鳶は迫力が違った、共に素晴らしかった」と感想を言われました。

 

新春!市長に加賀鳶はしごのぼりの演技   2016年1月1日




 2016年の新年を祝い、また今年1年の金沢市の安心と安全と発展を祈念して、加賀鳶はしごのぼりを市長に披露しました。

 天気は冬の北陸地方としては最高の日となりました。まったく、雨や雪の心配もなく、日差しが暑いくらいです。担当の十一屋分団の河村宣俊分団長の指揮のもと、越野和宏班長の演技です。越野君は子供はしごの指導者でもあり、大変熱心で練習量も豊富です。正月らしい、しっかりした演技を披露ができました。

 今年も地に足をしっかりとつけて、金沢市第一消防団は地味ですが、金沢市の安全と安心に貢献するために、品位とチームワークと団員の安全を大切にしていきたいと存じます。

NEW

 

   お問い合わせは

 〒921-8042

  金沢市泉本町7-9-2

金沢市第一消防団 団本部

 

加賀鳶はしご登り
加賀鳶はしご登り
新ポンプ車入魂式
新ポンプ車入魂式
日本一高いはしご車
日本一高いはしご車
ヘリコプターによる救助
ヘリコプターによる救助
加賀鳶の纏は金沢マラソンにも登場
加賀鳶の纏は金沢マラソンにも登場
ひゃくまんさん
ひゃくまんさん
まといは分団のシンボル
まといは分団のシンボル
金沢子どもはしご登り「よっー!大統領」いえいえ、違います。この方は「次代のファーストレディ」です。
金沢子どもはしご登り「よっー!大統領」いえいえ、違います。この方は「次代のファーストレディ」です。
加賀鳶裸放水ー出初式
加賀鳶裸放水―出初式
新幹線の見える丘公園 in 津幡町
新幹線の見える丘公園 in 津幡町
2015年3月14日開業
2015年3月14日開業